無料ライフプラン診断が私から見て“つまらない”ワケ

ライフプラン

前回の投稿は思いがけずたくさんのコメントを頂き、

前回の投稿:女性と仕事と、会社を辞めるということと。

コメントだけでなく個人的にメッセージを送ってくださったり、
コメントにまとめきれないと電話をくださったり。

本当にうれしかったです。

私の中では“のろしを上げた”つもりで書いた記事ですが、
よくよく考えたら、まだちょっと早かったなって(笑)。

4月になったら在宅でオンラインアシスタントをやろうと
思っているのですが、

それまでの時間で、もう少し順を追って、
私の考えていることを伝えたいと思います。

ミッションメイキングに残していた私の地図

これは、私がミッションメイキングを受けたときに描いた
「イメージマップ」です。

3年前ぐらいに描きました。

イメージマップ

マインドマップを知っている方は、描き方が似ていると思われますね。

枝の伸ばし方は似ていますが、
イメージマップは「関連付けの仕方」が違います。

これは、あくまで「自分の思い描いている価値観」を視覚化したもの。

価値を深掘りするためには線の辿り方にちょっとしたコツがあり、
ミッションメイキングでは私が質問をしながら、
その方の価値観のよく見えるマップの作成をサポートします。

※イメージマップはミッションメイキングでやることの一つで、
 ミッションを作ることがミッションメイキングの目的です。

興味のある方はミッションメイキング関連記事も読んでみてください。

カテゴリー:ミッションメイキング

ミッションメイキングを受けてみたい方はこちら

ミッションメイキングのゴールは「点」ではなく「面」で捉える

ミッションメイキングのおもしろいところは、
目指す理想のゴールを1か所の「点」として見ていないところです。

「面」なんですよね。

“こういう世界が自分の身の回りに広がっている状況”
言ってみればゴールなんです。

ただ、厳密には一つの円を叶えた瞬間にまた新しい枝が描かれるので、
ゴールなんて無いんですけどね。

ゴールは無くて、あるのは“ミッション”です。
このあたりは、やってもらった人には分かってもらえると思います。

先が読めないこの時代に、
「自分の目指すべきゴールを決めないといけない」みたいな、

「点」のゴールを描くのって結構プレッシャーじゃないですか?
見つからないと焦りますよね。

私はミッションメイキングで「点」のゴールを目指さない
生き方(考え方)を知ることができました。

ミッションはみんなが同じゴール(目的地)を目指さない時代の、
よい指標になるものだと思います。

ミッションメイキング

無料ライフプラン診断が私から見て“つまらない”ワケ

さて。私はFPなので、ライフプランも専門分野です。

「ライフプラン」と検索すれば、
ネット上には無料でできるライフプラン診断がたくさん見つかります。

やったことが無い人は、一度はやった方がいいと思います。
将来のお金が、ちゃんと足りるかどうかが分かります。

が。

裏を返せば、将来のお金が足りるかどうかしか分かりません

私から見たら、それだけしか分からない無料診断は“つまらない”ですね。
なんていうか、のっぺりしているんですよね。

だって、プランの設定がみんな一緒じゃないですか?
結婚して子どもが生まれて、教育費と住宅ローンと……みたいな。

個性がない

まぁそこは無料診断だから細かい設定ができないので、
しょうがないのですが。

もし、本当に「自分はこう生きたい」と思う人生があるなら、
私は有料のライフプラン相談をおすすめします。

私だったら、ライフプランに夢と理想と価値観を入れ込みますね。

プランなんて、本当は人それぞれ違うに決まっています。
何にお金をどう使うかなんて、個人の価値観が決めることですから。

自分の価値観が分からないという人は、
ミッションメイキングからスタートするのがおすすめです。

人生は一度きりです。満足度の高い生き方をしましょう♪

ミッションメイキング

ライフプランニング

タイトルとURLをコピーしました