ボンビーガールさんのコメントがとても「ミッション」だった話

ミッションメイキング

そういえば、今週に放送された「幸せ!ボンビーガール」。
シェアハウスを開業された女性のお話でしたが、どなたかご覧になりましたか?

その女性のコメントがまさしく「ミッション」の考え方だったので、
私はテレビの前で一人、感激していました(笑)。超かっこいいなと思いました。

シェアハウスを開業された女性の想い

その女性のコメントはこのような内容でした。

  • シェアハウスを運営することで、人々が旅をして行き来することを後押ししたい。
  • 人々の行き来がある世界は、間違いなく平和だ。
  • 私の想いは世界平和です。

もし「私が実現したいことは世界平和だ!」という部分だけを抜き出して誰かに伝えたら、
もしかしたら鼻で笑う人だっているかもしれません。

「そんな大きなこと、1人の力で何ができるの?」と、思われるかもしれません。

ミッションとビジョンはつながっている

でも、「ミッション」という考え方では、
遠く壮大に見える未来の姿は自分の足元につながっていると考えます。

「ミッション」を掲げて毎日を過ごす、その先に未来がつながっていて、
そこに見える景色のことを「ビジョン」といいます

だから、この方のコメントは本当に「ミッション」と「ビジョン」の考え方のお手本のよう。

MISSION(私の使命)=人々が旅をして行き交うことを後押しする。
VISION(その先にある未来)=世界平和

こんなふうに考えれば、自分の毎日の行動が、
しっかりと世界平和につながっていることが実感できます。

使命感を持って何かをやる。超かっこいいなと思いました!

お客さまの声

新たにミッションメイキングを体験された方のアンケートをご紹介します。

受講の様子

Q.解決した問題や良かったポイント、得られた効果など
A.頭の中では分かっていたこと、考えていたことでも文字にするとより明確になる。

Q.ミッションメイキングを体験する前と後で、どんな気持ちの変化がありましたか?
A.毎日ただやるべきことをやって終わる1日もあったけれど、
ミッションが明確になったことで、少しずつ理想に近づくかもって期待できる。

Q.その他気付いたことなど
A.主婦はやらなきゃならないリストがいっぱいあって、
なかなか自分のことを考えないから、良い機会になった。

アンケートへのご協力をありがとうございました。

そうなんです。
やらなきゃならないのにと思いつつ、やれていないことが気になっていると、
「やりたいこと」をリストアップするはずがつい、
「やれていないこと」のリストになっていたりします。

「やらなきゃならない」から気持ちを解放して(やれた前提で)、
さらに自由にやりたいことを描くってすごく難しいですね。

私も上手に気持ちを引き出せるように、もっと工夫をしていきたいなぁと思いました。

「ミッション」について、さらに詳しく

ミッションという考え方をもっと知りたい!という方は、
こちらの記事もぜひ参考にしてください!

ミッションメイキングとは?

さらに気になる方は、こちらの本を読んで頂くと「ミッション」の世界がよく理解できます。

単行本『ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由』著:岩田松雄

さらにさらに気になる方は、もう「ミッションメイキング」を受けてみてください!

お問い合わせ・申し込みはこちらです☆

タイトルとURLをコピーしました