【おこづかい】TSUTAYAで最新作のDVDを借りよう!

おこづかい

双子娘&末っ子くんのおこづかい生活を不定期にレポートしています。

3人が今、めちゃくちゃはまっているもの。それはアベンジャーズです!
毎日のように動画や録画した映画などを見ていましたが、
先日ついに、アベンジャーズのエンドゲームがツタヤでレンタル開始!!

そのときをずーっと、首を長くして待っていました。
3人でおこづかいを出し合って、ツタヤでエンドゲームのDVDを借りよう!

月額300円のおこづかいの使いみちのなかで、これまでも
“ツタヤでDVDを借りる”という使いみちはあったのですが、たいがい「旧作100円」。

それに比べたら最新作って、高いですよね。

さあ、どうなった!?という今回のレポートです。

最新作は100円じゃない!と知ったあとの行動は?

ツタヤで、エンドゲームは9月〇日(すみません忘れました)からレンタル開始!!
のポスターを見かけてから、娘たち2人はレンタルに向け作戦会議を始めました。

そして、『まず値段が分からないと話し合えない。』と思ったようです。

末っ子くんは、いまいち状況がよく分かっていません。
お姉ちゃんたちがやけにノリノリなのだけ分かるみたいです(笑)。

娘たちは、ツタヤに値段を調べに行くことにしました。
『分からなかったら店員さんに尋ねたらいいよ(それも練習!)。』と伝えましたが、
どうやらレンタルコーナーに料金表があったらしく、内容をメモして帰ってきました。

そこで分かったのは、

  • 最新作は1週間借りられないこと。
  • 1泊2日、2泊3日のどちらかで、値段が違うこと。
  • 返却を過ぎたら、さらに追加料金がかかること。

など。これまで100円で1週間も見放題をしていたのとはちょっと違うと思ったようです。

作戦会議があわや口論に(よくあるけど)

料金が分かったところで作戦会議の再開です。

すると、特にアベンジャーズ愛が強い娘Bと、
好きだけどそこまでの情熱はない娘Aのあいだで意見が分かれました。

娘Bは、なんとしても「今」見たい
ちょっと高いけど400円を出して2泊3日で「今」借りたいと思っています。

娘Aは、今すぐ見なくてもいいと思っているようです。
少し待っていれば、同じものを安い値段で1週間借りられるようになるのに。と言います。

娘A「私は借りないよ?」
娘B「でも私が全額出して借りたとしても、横から一緒に見るでしょ?」
娘A「そりゃ見るよ。」
娘B「ずるいよね?じゃあ半額出してよ。」
娘A「でも私は値段が下がるまで待てるんだよ?今すぐ借りたいのはBでしょ。」

いやあ~ツタヤのレンタル1本で、いい勉強ですね~(笑)。

娘Bは、アベンジャーズ愛に溢れすぎて、
将来の夢がアイスクリーム屋さんから「マーベルスタジオ入社」になったぐらい、
今アベンジャーズが大好きなんです。なにがなんでも、今すぐ見たいのでしょう。

あれこれ話し合いがありまして、
結果的には末っ子くんが巻き込まれて娘Aが折れて(笑)

娘2人:150円ずつ
末っ子くん:100円

という金額で落ち着いたようでした(消費税は私からおまけしてあげました)。

子どもに任せてみたら、自分たちで考える

そしてついに、エンドゲームをゲット!

それも2泊3日しかないということで、何曜日に借りるとたくさん見れるかと、
学校の時間割や休日の家の予定を確認して、
心置きなくDVDを見られる日を選んで借りていました。

部屋を映画館風に閉め切って、椅子を並べて、お菓子とジュースを用意して……。
という一連の作業の、まぁうれしそうなこと

そこまで夢中でワクワクして動けるっていいなぁと思います。

たかだかツタヤのレンタル1本で、と言ってしまえばそれだけなんですけど。
でもこういう楽しそうな子どもたちの行動を見ていて思います。

きっと、おこづかい制じゃなかったら、
「ママ、エンドゲームが出るらしいから借りといて~。」
一言だけで終わったんじゃないかなと。

そうしたら、レンタルの値段がどんな仕組みになっているかも知らないし、
2泊3日で返すことにもガッカリしないかもしれないし、
こんなに熱心に何回も見ないかもしれないし、
32円の消費税をおまけしてあげただけで
「きゃーママいいのー!?ありがとう~♡」って抱き着いてこなかったかもしれないし。

「TSUTAYAで最新作を借りよう」っていう1つのちょっとしたテーマが、
こんなにも活きた経験になから、こういうところが、
おこづかいの楽しいところだと私は思っています。

私がおこづかい教室で伝えたいところってこうだなーと、改めて思ったできごとでした。

☆おこづかい制をどう導入すればいいの?何歳から?金額は?おこづかいに関する
疑問が一気に解決するFPmamaのおこづかい教室は出前教室も承ります!
PTA研修会、子ども会行事などでも大変好評をいただいています。

FPmama Friends®認定『親子で学ぶおこづかい教室』

【おこづかい奮闘記】おこづかいで自然と身に付く「予算生活」

タイトルとURLをコピーしました