大人の証拠

田舎の子育て
この記事は約2分で読めます。

先日、こんな出来事がありました。

スポンサーリンク

息子の恐怖体験!?

末っ子くんが、恐る恐る近寄ってきて、涙目になりながら、この世の終わりのような青ざめた表情で、震えた声で私にこんなことを言ってきました。

「ママ……。足のお父さん指から髪の毛が生えてきた……。」

あまりの表情に、一瞬『ええっ!!』って驚きそうになりながら、言った言葉を冷静に考えてみると、

足のお父さん指から髪の毛……。

……それ、指毛やん(笑)!!

危うく驚くところだったわ。それで

「ああ~、それ、大きくなったらみんな生えるから大丈夫だよ!ほら、ねぇねもあるよねー?」

と言うと、

安心したような、照れたような顔で、「え、そうなの?」と。

そりゃあ、指から髪の毛生えてきたと思ったら、この世の終わりみたいな顔になるよね(笑)。

すね毛は大人の証拠

その後、

「大きくなってきたってことだよー。じゃあきっと、すね毛だってあるよ?」

「すねってどこ?」

「足のここ。」

「ほんとだー。」

「おっとなじゃ~ん!!」

という会話が繰り広げられ。

その結果、末っ子くんは『すね毛=大人の証拠』と認識したらしい。

それからというものの、末っ子くんはやたらとすね毛を自慢してくるように。

おばあちゃんが「しばらく見ないうちに大きくなったねぇ。」と言うと、

「うん、ぼく、もうすね毛あるからさっ!」

近所の人が「あらーちゃんと挨拶できて偉いわねぇ。」と言うと、

「うん、ぼく、もうすね毛だってあるんだよ!」

ご近所の方「う、うん?」みたいな苦笑いで。

こんな調子で、最近の彼はすね毛が誇りらしいので。

面白いからいつまで自慢するのか見守ろうかと思います。

子どもの成長をどこで感じるか分からないね(笑)。

タイトルとURLをコピーしました