リンナイのガス乾燥機「乾太くん」が超便利!使ってみた感想は?どう設置しているの?

家づくり

新居にぜひ!と導入したガス乾燥機。
我が家では、リンナイのガス乾燥機「乾太くん」8kg(RDT-80)を使っています!

これが本当に快適で。
特に今年は、梅雨の時期が毎日のように雨でしたから、大活躍でした。

これまでは部屋干しで何度も干す向きを変えたりして粘ったり、
雨の中コインランドリーへ走ったりと大変でした。

それが家でもコインランドリーのような仕上がりで洗濯物を乾かせるようになって、
雨の日が全く苦にならなくなりました(むしろ晴れの日に干すより楽です^^;)。

使ってみた感想をレポートします!

どんなふうに設置されているの?

これが乾太くんです。
我が家では、洗濯機の上に設置してもらうことにしたので専用台の上に載っています。

購入したのは8㎏タイプ。家庭用のRDT-80という商品です。プロパンガス用です

高さがあるので振動で揺れたりしないのか?と思いましたが、
専用台はしっかりしていて運転中もギシギシ揺れることはありません。

例えば、洗濯機上部の空間を使った4本足のラックが売ってますよね。
あれ、揺れるんですよね。
そんな感じだったらどうしようと思ったけど、全然違いました。

我が家は大人3人子ども3人の6人世帯です。
洗濯機は家庭用縦型最大サイズの12kgを使っています。

なので洗濯機自体、高さがあります。
そこから、蓋がちゃんと開くように空間を空けてもらったので、


ガス乾燥機の台は高めの148㎝になっています。
乾燥機の上までで測ってみたら207cmでした。

私は身長が170cmあって、ギリギリ背伸びして奥のフィルターまで届くぐらいです。
お義母さんや子ども達は手前の洗濯物しか届かないので踏み台が必要になります。

購入と設置は、お世話になっているガス屋さんを通してお願いしました。
ガスの配管や排湿筒の工事が必要になるので、
新築時に設置したい旨を伝えて工事をしてもらいました。

あと専用台は転倒防止のチェーンが付いており、壁につながれています。

      乾太くん

どれぐらいで乾くの?ちゃんと乾くの?? 

普段の洗濯物の量は、12㎏の洗濯機に8~9割入れて回すぐらいの量です。
そこから縮みやすいセーターや、部屋干しでもすぐ乾くジャージ類を取り出して、
残った衣類タオル類を乾燥機に入れると、
ちょうど8㎏タイプの乾燥機1回で回すのにいい量になります。これぐらいです。

普段はもう少し入れることもあります。ドラム半分までが目安のようです。

乾太くん洗濯量

スイッチの操作も単純です。
普段は電源を入れると標準コースが光るので、そのままスタートを押すだけです。

しばらく運転が始まったあと、残り時間が表示されます。
我が家の量だと大体55~65分で表示されます。今回は60分です。

ドラム式洗濯機の乾燥コースを使っていた頃は3時間近くかかっていたので速いです。

仕上がりはこんな感じ。新しいタオルでもないけど、いい感じにふわふわです♪

   乾太くん仕上がり    
入れるときに絡まったままにせず、1枚ずつ振りながらちゃんと入れれば、
部分的に生乾きということもありません。

雨の日はもちろんですが、私がよくやるのは、
曇りの日に取り込んだ洗濯物がなんとなくしっとりしているときに、
あと一押しカラッとさせるために15分だけ乾燥機に入れたりします。

ドラム式洗濯機の乾燥コースとは違うなぁと感じるのは、速い、ふわふわ、
そして排湿筒の効果です。

ドラム式洗濯機の乾燥コースを回しているときは、洗面所全体が生温かい空気で
モワッとしていましたが、ガス乾燥機はそれがありません。

お手入れは大変じゃないの?

普段のお手入れは、フィルターの掃除ぐらいです。
こんな感じで、奥にフィルターがあって、ぱちんと外します。

          

この作業が、私が背伸びしてギリギリ届く高さなのです。

水色のふたを開けるとほこりが溜まっているので、


私はこんな感じでベローンと剥がしてゴミ箱にポイします。

乾太くんお手入れ

本当はブラシなどで取ると説明にありますが、
普段はベローンで細かい埃だけゴミ箱の中にトントン落としたりして終わってます。

使用時毎回フィルター掃除をするように説明がありますが、
乾燥衣類が少量の時はうっすらしか溜まらないので2回目にまとめて掃除することもあります。
(小声)

つまり言いたいのは、お手入れは全然大変じゃないということです。

それから、本体の下に吸気フィルターがあります。
こちらは月1回程度お掃除するとありますが、
我が家の場合は掃除しようにもできないぐらい、ほとんど埃が溜まりません。

あまり埃が舞わない場所にあるのか、設置から5か月使ったけどピカピカです。

靴とかも乾かせるの?

靴を乾かすには、専用の小物乾燥棚を使います
これはオプション商品で、ガス屋さんを通して別に注文しました。

写真のように、入り口の枠のところに引っ掛けて使います。

乾太くん小物乾燥棚

使うときは標準コースではなく、タイマーコースで使用します。

私がこれを買ったのは、毎週末の上履き洗いがあったからです。
雨の日などは乾ききらずに困っていました。

ただ、洗ってすぐ乾燥機に入れるのは乾くまでに時間がかかるので、
私はいつも部屋干しなどである程度乾かしてから、最後にとどめをさす感じで
乾燥機に入れます(笑)。

この方法だと15~20分ぐらいでしっかり乾きます。

改善してほしいところは?

良いことばかり書くのもなーと思いましたが、
正直、改善してほしいところは今のところ思い付かないです。

ひねり出して、小物乾燥棚がもうちょっと広かったら上靴が3人分載るのになと思うぐらい。

改善点じゃないけど、
我が家の場合は迷ったけど大きい方の8㎏にしておいて正解だったと思いました。
普段だと1回で済むから…5kgだと2回、回すことになって大変だったかも。

あとは壊れずに長持ちしてくれたらいいなーと願うばかりです。
参考になりましたらうれしいです。

 

こちらのブログでは乾太くんを徹底解説されています!
乾太くんについて知りたい方にとても参考になるブログです↓

かんたブログ「乾太くんを徹底解説」

タイトルとURLをコピーしました