田舎の子育て

田舎の子育て 田舎の子育て

子どもにとって、田舎という環境は学びの宝庫だと思っています。

特に自然は見て、触って、遊べる。珍しい虫や植物、生き物もたくさんいます。
海も川も山も近い、遊び場ばかりの環境です。

ただ小中学校は遠いし、学年1クラスずつの少人数です。
そのあたりのメリット・デメリットなども載せていけたらと思います。

田舎の子育て

【価値観を考える】鬼まんじゅうと子どもに学ぶ「幸せのハードル」は低い方がいいこと

このあいだ少し時間があったので、おやつなような、 余ったら夜ご飯の1品にしてもいいか~みたいな感じで、 夕方頃に「鬼まんじゅう」を作りました。 ちなみに作り...
田舎の子育て

【田舎の子育て】秘密基地を作ろう!遊び場は最高の“学びの場”

山の畑で作業をするとき、私達夫婦はよく子ども達を連れて行きます。近くに住む甥っ子達も一緒に、いつも賑やかです。 今回は子ども達が山でどんなふうに遊んでいるかを紹...
田舎の子育て

【双子あるある】双子は何歳までお揃いの服を着てくれるの?

なんと!今日2月5日は“双子の日”なのだそうですね。双子の母なのに、そんなことは知りませんでした(笑)。 でもせっかくなので、双子の話を何か書こうかなと思いまし...
田舎の子育て

【田舎の子育て】学校が遠い!長くて心配な山道通学路の安全対策3つのポイント

田舎暮らしと子育て“あるある”。それは「小学校が遠い!」です。 私自身も福井県の田舎育ち。毎日2.2㎞の距離を歩いていました。 我が子も今、山道を含む2.5k...
田舎の子育て

田舎の少人数小学校のメリットとデメリット!学年1クラスで子どもが少ないのって実際どうなの?

私達は2020年4月から東伊豆町に住んでいます。人口約1.2万人の小さな町です。 小学校は町内に2校。我が子の通う小学校は各学年1クラスで20~30人といった状...
田舎の子育て

三世代で一緒に住む!同居のメリットと円満に暮らすコツ

私たち家族は、2020年4月から夫の故郷である東伊豆町にUターン定住しました。 義両親との関係はこれまでからも良かったので、 夫の実家を建て替えての同居に、私...
田舎の子育て

田舎の少人数中学校の部活動ってどんな感じ?

昨年、夫の故郷である東伊豆町にUターン定住しました。子どもの人数が少ない田舎です。 先日、中学校入学説明会がありました。今回は、少人数中学校の部活動につ...
タイトルとURLをコピーしました