【双子ネタ】双子娘が弟に「入れ替わりドッキリ」を仕掛けた

双子育児

先日、興味深いことがありましたよ。

その日は小学校の参観日で、私は双子娘と一緒に下校していました。
末っ子くんはこども園の延長保育を利用していたので、そのあと迎えに行く予定でした。

娘、いたずらを思いつく!

「末っ子くんのお迎えに、一緒に行く」と言う娘達が、ドッキリを思いつきました。
服と髪型を入れ替えて、末っ子くんがいつ気付くか、いたずらを仕掛けると言うのです。

双子娘は一卵性。
なので顔はそっくり(らしい。私には全く違う顔にしか見えていないけど)。

けれど最近は好きな服の色や髪型が違っていて、普段はこんな感じ↓↓↓

双子の特徴

その特徴を落書きレベルですがペイントで描いてみました。

下校後、一旦立ち寄った自宅で娘達が服と髪型を入れ替えると……

下校後、一旦立ち寄った自宅で娘達が服と髪型を入れ替えると、私の脳みそにも混乱が。
脳みそがグワングワンする感じで思った以上に違和感

後向きだといつも通りなのに、振り向くと顔がいつもと違う(笑)!

なんか服と髪型を入れ替えたというよりも、
お面のように顔だけが入れ替わったように感じます。

途中、道すがら出会ったクラスのお友達は、全然分からないと言いました。
入れ替わってるんだよ、と説明しても、で結局どっちがどっち??みたいな会話。

入れ替わりドッキリの結果は、どうなった!?

さて。

生まれてからずっと一緒、記憶のある頃にはすでに当たり前にお姉ちゃん2人がいた
末っ子くんは、このドッキリにいつ気付いたでしょうか!?

正解は……

なんと、迎えに行った瞬間、ニヤニヤニヤ~。はい、これはもう完全に気付いています。

私が先生と話をして、台帳に記入して、荷物を準備している間も終始ニヤニヤニヤ~。
そして、先生とさようならをして門を開けるとき。

「ねえねえ、ところでなんで今日はこっちがAでこっちがBなの?」

娘達は笑いながら「いつから分かってたのー(笑)?」と。

「最初から知ってたけど」

「ドッキリしようと思ったのに!どっちか分かるの?」

分かるに決まってるじゃん!そんなのドッキリにもならないよ!

だ、そうです。そうかそうか。

末っ子くんは“見分けて”いないことが分かった

私も、この記事↓

過去ブログ:
生まれてくる子が双子だと分かったときから「気を付けよう」と心に決めた1つのこと

でも書いたけど、特にどこかの特徴で「見分けている」わけではなくて、
違う顔にしか見えない”んですね。

末っ子くんもそんな感じで、きっともう別人としか見えないんだなーと、
ちゃんと弟な感じにちょっと感動しました。

そして、ドッキリのもう1つの結果。

入れ替わった娘達と話しているうちに、私はだんだん頭痛がして吐き気が……(笑)。
終わったらすぐ、元に戻ってもらいました。

なんだろう、脳が違和感を解消しようと混乱するのか、
娘達を見ているとだんだん車酔いみたいな気持ち悪さが襲ってくるのです。

それもすごいことだなと思って。
もう全体の雰囲気で“しっくりくる”状態みたいのがちゃんとあるんだなと、
これも新鮮な発見でした。

また双子エピソードがあったら投稿したいと思います!

タイトルとURLをコピーしました